ブラックアクアマリン(Mr. J skiing and speycasting diary)

ミスターJのスキーとフライフィッシング日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

25日の日記 (6)

気がつくと、

遡上魚と出会える

数少ない河川での

フライフィッシングという

最高の 魚釣りのシーズンも、

あと数日で終了。

そんな週末、

アルトモア15ftにテンションを

くれた、海からの使者。

貪欲に、鮎を丸呑み。

口から、鮎の尾ビレが二つ。

必死で生きてる。

今日もありがとう!


スポンサーサイト
  1. 2011/05/25(水) 00:00:00|
  2. アウトドア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

週末 (3)

九頭竜もいよいよ、後半戦。

4ヶ月間しか無いわずかな遊魚期間、その中でも季節はどんどん変わっている。

川ばかり見ていた釣り人が気付かないうちに、河原の菜の花もすっかり開花。

次回は 大好きなウエット の出番か  な?

IMG_0384.jpg

IMG_2001.jpg



  1. 2011/05/08(日) 00:00:00|
  2. アウトドア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今期二回目の 出会い (7)

GWの九頭竜、7連休のうち、4日を今期3回目の釣行へ。

連休前の増水の影響か、思ったより釣り人が少ない。

初日は、様子見。

2日目前回釣れたポイントを。

その2流し目で

ゴンゴンゴン!! きた!!

いそいでリールで巻き始めるが まもなく、急に軽くなるテンション。

3日目、いつもの定番ポイントへ。

風速7メートル、予報ではこれから天気がどんどん悪くなるとのこと、

プールの開きあたりで、気配むんむん。

ペリーポークでのキャストもほぼ、問題なく飛んでいく。

このスタイルはこの強風の中でもまったく問題ない。

そして  その、開きで      

思ったとおりに 

サクラマスが    私のフライを    くわえてくれた。

サイズは52だが、体高のある、なかなかのプロポーション。

その後まもなくごみと一緒に泥水がどんどん増え、走ってその中州から  退散。

この数日、かなり  活性が  高い        九頭竜でした。

DSCF2390.jpg


  1. 2011/05/03(火) 00:00:00|
  2. 本流
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

枚方のミスターj

Author:枚方のミスターj
FC2ブログへようこそ!
大阪府在住、スキーウエアメーカー勤務、今年でフライフィッシング暦25年以上、本流フライフィッシング歴21年以上、現在はスペイキャスティングにどっぷりのオヤジです。
スキーと、日々の生活そしてフライフィッシングを気の向くまま、綴っています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (12)
ショップ (1)
トレーニング (35)
近況 (47)
管理釣り場 (5)
本流 (55)
友人 (2)
off (1)
釣行 (10)
大会 (18)
アウトドア (25)
デスクワーク (1)
スキーキャンプ (41)
不意の出来事 (1)
イベント (8)
シーズン前 (2)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。